野球人なら誰もが憧れる伸びのある直球と鋭い変化球
テレビでプロ野球観戦をしていれば、藤川球児のストレートや、ダルビッシュ有のスライダー、岩隈久志のフォークなど超一流の球を目にします。
「自分にもあんな球が投げられたら……」と思いますよね。
プロでも社会人でも部活でも草野球でもキャッチボールでも、ワンランク上の面白さを目指す為に変化球の投げ方・握り方直球の球速アップの方法を紹介。
◇更新履歴◇
10/25 考察コラム『コントロールを安定させる要素とは?』公開

9/30 プロ野球投手の変化球の握り方追加(攝津投手のシンカー・金子投手のカットボール)
杉内のチェンジアップこのサイトでは変化球の投げ方に限らず、野球に関して様々な情報を公開しています。
一般的に広く知られているものから管理人独自の考えや研究結果など様々です。
現在ではベストとされているものでも、今後研究が進み、よりベストなものが発見されるかもしれません。
そういう意味でサイト名に"研究所"を付けました。
新たなベストを発見するのは何処かの誰かかもしれませんし、もしかしたら貴方かもしれません。
このサイトだけに限らず、色々な人やサイトから様々な情報をかき集めて、日々、自分なりの研究をしていきましょう!
◇ひとこと日記◇
2014/7/27 各地で甲子園出場校が決まっていってますね。今年はプロ注目の選手を擁する学校が相次いで負けるなど、甲子園でも波乱がありそうな……。思わぬスターの誕生もあるかもしれませんね。
週刊 ベースボール 2014年 6/23号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社 (2014-06-11)
毎年この時期恒例、週刊ベースボールの変化球特集号です。現役投手が自身の変化球の握りや投げ方を解説してくれます。
今回のトップは多彩な変化球を精密に操る金子千尋。新たに習得したパワーシンカーについても語ってくれています。

◇ まずは正しい投球モーションを

ワインドアップ期
レッグアップ
ダウン
ステップ
テイクバック
リリース
投球モーションをチェックしよう

◇ 考察コラム

球速を決める要素とは?球速アップの方法を考える
直球と変化球の回転分析
ジャイロ回転のフォーク〜ジャイロフォーク〜考察
球質の違いとは?〜球の伸びと切れ・重い軽い〜
コントロールを安定させる要素とは?

◇ 動体視力を鍛えよう

野球に限らず様々なスポーツで重要な"動体視力"。 野球ではバッティングや守備に大きく関わってきます。
この"動体視力"を鍛えるちょっとしたトレーニングゲームを用意しました。数回やった程度では効果は無いかもしれませんが、日々積み重ねていけば変化が表れるかもしれません。
イチロー選手並の動体視力を手に入れられるかも?ボールが止まって見えてしまうかも!?
ダルビッシュ有の変化球バイブルアンコール (B・B MOOK 924)
ダルビッシュ有
ベースボール・マガジン社 (2013-05-22)
売り上げランキング: 14,943
代名詞ともいえる剛速球に加え、多彩な変化球を操って侍ジャパンを世界一に導いたダルビッシュ有が、自らのテクニックと投球哲学を惜しげもなく公開。
ストレート、カーブ、スライダー、カット・ファストボール、フォーク、SFF、チェンジアップ、シンカー、ツーシームといったすべての球種を実演解説。
腕が長く手も大きいであろうダルビッシュの変化球の投げ方が、一般人にどこまで活用できるか。
◇ 管理人のつぶやき ◇
実は管理人は左利き。ボールの握りの写真は慣れない右手で握っているので、少し違和感があるかも。あと、管理人は指が短いので挟む系の変化球の握りが浅かったりするかも。
inserted by FC2 system